インデアンカレー 東日本橋店(INDIAN CURRY) | 東日本橋駅 | 金沢カレー | 営業時間、場所、食レポート!

東日本橋駅にあるインデアンカレー 東日本橋店(INDIAN CURRY)のレポート記事になります。
ジャンルは「金沢カレー」、東京でもすっかりお馴染みになった金沢に源流を持つカレー屋のフランチャイズ店です。
営業時間、場所、食べた感想を紹介させて頂きます。

1.インデアンカレー 東日本橋店(INDIAN CURRY)

公式HP:http://www.indian-curry.jp/

オープンは2019年、金沢に本店を持つカレーチェーン店です。
本店ではカレーの他にスパゲティの提供も行っており昔懐かしい洋食屋さんのコンセプトにしています。
フランチャイズ展開をしており、全国9店舗、東京には2店舗存在します。

2.営業時間、定休日は?

営業時間

[月~土]11:00~15:00
17:00~22:00(L.O.21:30)

定休日

日曜日

3.場所は?

住所

東京都中央区東日本橋1-1-20 三幸日本橋プラザ 1F

マップ

東日本橋駅、馬喰横山駅、浜町駅の中間に位置しています。
オフィス街ですね。

4.メニューは?

カレー

霧島黒豚ロースカツカレー 880円
インデアンカレー 580円
奥久慈卵の野菜玉子カレー 780円
どさっと牛カルビカレー 880円
野菜玉子カツカレー 1,000円
東日本橋スペシャルカレー 1,400円
ごろごろ野菜カレー 780円
ハンバーグカレー 880円
エビフライカレー 830円

メニュー写真

インデアンカレーのメニュー写真

インデアンカレーのメニュー写真

5.外観は?

インデアンカレーの外観写真

ロゴが目立ちますね。

6.内観は?

インデアンカレーの内観写真

ちょっと人が多かったのできちんと撮れませんでしたが縦長の店内。
カウンター席と二人掛けテーブルが4個ありました。

7.実食!

2020年2月にお伺いしました。

インデアンカレーのカレー写真

インデアンカレーのカレー写真

霧島黒豚ロースカツカレーを頂きました!
フライドオニオンが卓上にあって追加自由なのは嬉しいですね。サクサクの感触が楽しめます。
カツはもちろん揚げ立て!黒豚というだけあってかなり柔らかかったです。
ルーはどろっと金沢カレーですが、ゴーゴーカレーやアルバに比べると少しインパクトは弱めです。
女性でも食べやすいかもしれませんね。